ケアサポートで働く外国人技能実習生のスタッフが、作文コンクールで入賞しました!在宅介護から居住系サービスまで介護のことならケアサポート

お問い合せと資料請求
文字の大きさ 標準 大
048-640-1765

ケアサポートで働く外国人技能実習生のスタッフが、作文コンクールで入賞しました!

2020/10/05ケアサポート

昨年からイルミーナかわぐちで働く外国人技能実習生のスタッフが
監理団体主催の「日本語作文コンクール」にて入賞しました!!

彼女は来日してわずか8か月足らず。
片言の日本語しか分からずに技能実習生として日本という外国に研修へ来て、「介護」という日本人でも大変な現場で日々日本語を学びながら介護も学び、奮闘しています。

その日々の勉強の成果と、今後の自分が成長する!という意欲を踏まえて
10年後に自分がどうなっているか「10年後の将来の自分」というお題で、自筆の日本語で作文を書きました。

応募総数94作品の中から優良賞に輝き、作品文集にも掲載されています。

そんな彼女が書いた作文を、特別に公開します!!!

<原文はこちら>

<全文はこちら!>

受賞されたあとは記念の賞状や副賞もいただき、施設の皆でお祝いしました!

慣れない環境の中、目の前のことに挑戦し続ける彼女の姿勢は、私たちの刺激になります。
また、外国人である彼女と日々過ごしていくことで、私たち職員も沢山のことを学ばせてもらっています。

ご利用者様にたくさんのよろこびを感じていただけるよう、私たちケアサポート職員は、これからも彼女のような努力を止めません。
失敗してもひたむきに頑張り続ける彼女の活躍に、これからも目が離せません!!