長﨑裕也選手が「T51クラス100m」で日本新記録樹立!!在宅介護から居住系サービスまで介護のことならケアサポート

お問い合せと資料請求
文字の大きさ 標準 大
048-640-1765

長﨑裕也選手が「T51クラス100m」で日本新記録樹立!!

2018/07/02ケアサポート

平成30年6月30日(土)から7月1日(日)に町田市陸上競技場で開催された「第23回関東パラ陸上競技選手権選手件大会」において、T51クラス100mに出場したケアサポートのアスリート社員・長﨑裕也選手が23.67秒の記録で1位となりました。

この記録は、「アジア新」・「日本新」・「大会新」となるすばらしい記録です。
これまでの日本記録は、平成23年5月15日に井上聡選手が大分陸上で記録した23.78秒でしたが、この日本記録を長﨑裕也選手が7年ぶりに0.11秒更新しました。
応援いただきました皆様、有難うございました。

今週は、7月7日(土)から8日(日)に群馬県前橋市の正田醤油スタジアム群馬において「2018年ジャパンパラ陸上大会」が開催され、長﨑裕也選手がT51クラス100m・200mの2種目に出場いたします。

皆様の更なるご声援を宜しくお願いいたします。